ダイエットを楽にする 糖質オフメニュー 糖質ゼロ麺を使った地鶏のフォー

糖質オフのフォー

日本人は一日に3食、ご飯などの炭水化物を食べていますが、これは世界的に見ても食べすぎと言えます。 糖質の取りすぎは、老化を早めます。

朝食は軽めに、0.5食程度でよいのです。

自宅で仕事をしているような人なら、朝は「体のデトックス時間」なので、食べなくても良いくらいです。

朝からご飯とみそ汁、おかずなどを食べて、昼も夜もしっかり食べている人は、歳とともに代謝が落ちると雪だるま式に太りやすくなってきてしまいます。

普段からゆるめに糖質オフを心がけると、体重のコントロールをしやすくなります。

こちらの糖質オフメニューは、とても美味しく、食事に置き換えても全くストレスにならないメニューなので

ぜひお役立てください。

image

糖質ゼロ麺を使った地鶏のフォー

糖質ゼロ麺は、ワカメからできている心太みたいな麺です。ワカメが好きな人なら、のど越しもちゅるるんとして無味で癖がないので抵抗なく食べることができるでしょう。

image

ジップロックから欲しいだけ取出して、鍋に入れるだけなのでずぼらな人でも大丈夫!!

(イオン系スーパーのワカメコーナーで購入しました。300g ¥200)

私は中学生の時に、蒟蒻パスタを食べてダイエットした時期がありましたが、当時の蒟蒻パスタはとてもまずく、吐きそうになりながら食べたものです。

良いものを作ってくれました(^^♪

 

●作り方●

国産にんにく一片と唐辛子、昆布を鍋で煮込む。

鶏がらスープの素とお好みの野菜とキノコをいれる。

(玉ねぎ、にんじん、イモ類は糖質が高いので避けよう)

地鶏のカットしたお肉を入れて、灰汁を取る。

揚げ豆腐は油抜きしてから鍋に入れる。

ゼロ麺を投入する。ゼロ麺は生でも食べれます。

卵を割っていれる。

水菜や刻み葱、パクチーは完成する寸前に入れる。

夜ご飯バージョン

image

コラーゲンとビタミンたっぷりでお肌にも体にもとてもいいです。

国産ニンニクを一緒に煮込むことで、ジューシーでうま味の多いフォーが完成します。

特に糖質制限の必要がない場合は、

余っている素麺などを入れるのもとても美味しいですよ。

 

特に、夜に糖質オフメニューを食べるのがダイエットにはオススメです。

ぜひ作ってみてください^^

 

ダイエットの基本は、血流を良くする、運動する⇔体を緩める、食べ過ぎない ことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です