花粉症の前に薬を飲むとアレルギー反応が改善されるのか?

私の場合ですが、

アレルギーの薬は湿疹が出たとき(トビヒ状のものや、かゆみがひどい時に限る)飲みますが、花粉症の時は飲まなくなってからのほうが調子が良いので飲んでいません。

薬が切れたときに、止まらないクシャミや鼻づまりが起こるし、頭がボーっと詰まる感じがするからです。

私の場合は、ひたすらマスクでブロックして、空気清浄機とメガネで過ごします。

2か月位酷い状態が続くのですが、花粉が入ってきたとき、特に午前中にアレルギー症状がでるのですが、薬を飲むときよりは快適に過ごすことができます。

午前中にアレルギー反応が出るのは、午前中がデトックスの時間なので仕方ないのです。

アトピーの人も皮膚に湿疹が出るのは、皮膚からデトックスしているからです。

ハーブティーを飲むのなら、体温を上げる作用のものを飲むとよいですね。

紅茶

●生姜湯

●ココア

●シナモンティー

●ホットワイン

●ほうじ茶

●カモミールティー

●ローズティー

太字のものはからだを温める作用。カモミールとローズは気の巡りを良くしてリフレッシュさせてくれます。

からだ再生整体の経絡リンパドレナージュではアトピーや花粉症の症状を改善することができます♪

基礎体温も上がりますので、冬にからだを動かしやすくなります^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です