低血圧、低体温にスパイスの力

低血圧な方は、寒くなってくると、起きたり寒い外に出て行くのがとても辛くなります。

私は顔を洗っている時間にコトコトとスパイスを煮出してチャイを作っています。

 

スパイスチャイの作り方

⚫︎シナモン 毛細血管の再生

⚫︎クローブ  抗酸化、殺菌

⚫︎カルダモン 消化を助ける

⚫︎ブラックペッパー 気を巡らせる 殺菌、他のスパイスの吸収を上げる

⚫︎アッサム   カフェインが交感神経を刺激 体を温める

⚫︎はちみつ 他のスパイスの吸収を上げる

お好みでミルクや豆乳をいれます。

アッサム以外を鍋に水を張り、コトコト煮ます。2杯に対してアッサムは4袋

スパイスチャイは気の巡りを良くします。からだも温まりますし、口内フローラを整えます。

コーヒーはからだを冷やしますので、低血圧、低体温の人にはスパイスチャイがオススメです。

からだの隅々まで血流を改善するからだ再生整体の経絡リンパドレナージュも低血圧,低体温の方にとても良いです(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です