ファミマ×ライザップコラボ から糖質制限デザート考え、作ってみよう!

image

image

ファミリーマート×ライザップコラボで 糖質オフデザートが11月から発売されて、人気です(*’▽’)

食べてみましたが、なかなか良くできている。チーズケーキはケーキというよりチーズムースな感じです。

プリンはなめらかで美味しい。

 

おやつに糖質7gはとても優秀だといえます。

私の忙しい時の朝食、ソイジョイも一番糖質の低い、チョコアーモンドやピーナッツ、クリスピーシリーズと同じ位です。

なぜ低糖質なのに、甘味を感じるのか気になりませんか?

糖質オフデザートの主流の糖類は、エリストールというものが使われてるのです。

これはキノコ類から作られた糖類で、甘味があるけど人間が吸収しないものなのです。

このファミマ×ライザップ プリンも、糖質はほぼ生クリームに含まれるものだと思われます。

エリストール(エリスリトール)

は砂糖に比べると微量に清涼感がありますが、白砂糖の代用には十分な甘さで、癖もさほどありません。

 

自分で作れる 糖質制限デザート

ココナッツミルク、チャイ、プリンなどなんでも砂糖の代わりにエリストールを作ればつくれます。また、肉じゃがやすき焼きなど、料理の味付けにも全く違和感がありません。

※ただし 牛乳などは割と糖質高めです。 市販のお菓子類よりは全然低いですが。

image

向かない料理→ 冷たいジュースの味付け、レモネードなど冷やして飲む液体。

冷たいと溶けにくく、一度溶かしたものでも分離してしまいます。

クッキーやケーキなどは焼いたあと冷やして大丈夫です。

 

●甘くないオススメおやつ

唐揚げ、卵料理などは 低糖質でダイエット中のおやつにはぴったりです。

私はよく、モスバーガーでモスチキンとモス菜摘バーガー(バンズの代わりにレタスが被さっているバーガー)を食べます♪

 

 

●おやつを食べても吸収されにくい時間帯

昼食後13時~16時なら、朝や夜の10分の1の吸収率と言われています。

 

●空腹時は、最初にスープや野菜類から採るように習慣づけましょう

 

●ダイエットが成功しやすいタイミング

生理が終わってからの二週間がデトックスしやすく、痩せやすい。このタイミングに頑張って、残りの二週間は維持をするのがオススメ

 

完全な糖質オフをして、フルタイムで仕事をしていると、体に負担が大きいので

ゆる糖質オフ位で頑張るのがオススメです。

継続は力なり。ハードに頑張るとストレスも溜まるので、続けていけるような程よい感じに意識していきましょう。また一度に体重を増減させると皺もできやすいので、ひと月に1kgから1・5kgを目安にダイエットしましょう。若いうちは関係ないと思うかもしれませんが、体重だけ減らすと筋肉も落ちてしまって、代謝が下がってしまいますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です