生理の周期を遅らせる方法

image

名古屋のリンパドレナージュサロンserendipityのセラピストが飼っている髭という名前の猫

旅行へ行きたいけど、ちょうど生理が来てしまいそう…。そういう時ってないですか? 

ピルを飲むのはハードルが高いし…、(ピルは血栓ができるリスクがあることから、飲むことはオススメしません)また、過度なストレスや肉体疲労、抗生物質を飲むなどで、もしかしたら生理を遅らせることが成功するかもしれませんが、健康にはとてもよろしくありません。

 

しかしナッツ類を毎日適量摂取することで、簡単に生理周期を2日~7日ほど遅らせることができるのです。

私の人体実験では(被験者は私と友達数人)生理が最大10日ほど遅れたことを確認しております(笑)

ただし、10日も遅らせると逆に不安になってきたりするので、2-3日遅らせるのがよいのではないでしょうか。

ナッツ類の体内での働き

体内で女性ホルモンの働きをします

適量を採ることによるメリット 生理の周期を伸ばしたり、重い生理痛を軽くしてくれます。また出血量も少し減る

注意  取りすぎると女性ホルモン過多で子宮の病気の原因になります。

 

どのぐらい採ればよいのか 

毎朝 ソイジョイ一本 おやつにナッツ5粒 

イソフラボンとして20~30mg

で、生理周期が28日から30日に変化します。生理痛も軽くなりました。

 

豆乳よりもナッツ類で採る方が効率的です。

私は朝ご飯かわりに一本食べます。糖質が味によって違うのですが、ピーナッツ、アーモンドチョコレートとクリスピーシリーズ3種が一番糖質が低いのでその中でローテーションしています。

女性ホルモンとアンチエイジ

生理の間隔が延びれば、生涯の生理のある期間が延びます。

閉経すると、体内の女性ホルモンが激減して、骨粗鬆症などになりやすくなります。 

生理がずっとあった方が、老化の速度を緩めることができます

 

ネイチャーメイドから出ているイソフラボンも適量で飲みやすいです。

サプリメントを買うときは安すぎない、添加物がなるべく入っていないものを選ぶとよいです。

また製品が何からできているのか確認しましょう。

サプリメントを採る利点としては、

●味に飽きることがない

●大豆の皮に含まれているアクを除外してイソフラボンを摂取できる ことでしょうか。

野菜や肉には外敵から身をまもるアクみたいな成分が含まれており、大量に取りすぎると疲れやすくなってしまうなどのデメリットがあります。限度を超えなければ問題ありません。

納豆や味噌などの発酵したものはアクが発酵の力により、分解されるので、一番いいのかもしれませんが、

毎日納豆を採るのも少し大変ですし、味噌だと塩分を採りすぎてしまうかもしれないので、いろいろ組み合わせて

バランスよく採ることをオススメします。

来年は一回、毎日納豆を食べて、イソフラボンの代わりとなるのか試してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です