高松市から一年ぶりの再会!

IMG_6924

セレンディピティに転勤で名古屋にいたころは月に二回4年程通ってくれていたお客さまが、転勤先の高松市から来てくれました!今回高松からは二回目(*’ω’*)

高松の転勤が決まった時は、もう会えなくなってしまうんじゃないかととても寂しかったですが、遠くから会いに来てくれるのでとても幸せです!!

うちのサロンに通ってくれているお客さんはとても素敵で聡明な方が多いのですが、離れて、再び会ってゆっくり話をしてみるとその素晴らしさにまたはっとします!!

例えばみさこさんは奈良出身ですが、とてもお食事や日常の礼儀作法が自然に美しい|д゚)

常に楽天的なのが、時々とても眩しく、私が5年以上前に難聴になったときも、「私がセレンディピティの施術を受けて、耳の詰まりよくなったから大丈夫^^」と励ましてくれて、私の耳も回復したのですが、その時のことを思い出すと神掛かっている!!と思います☆彡 私に突発性難聴を治す力を与えてくれた人の一人ですね。

そして、ご自身がとても幸せなことに出会った時から気付いている人です。

私も自分がとても幸せだと知っていますが、知っている人と知らない人の免疫力の強さは全然違いますよ。しかも先々週、北野天満宮へ行って、エクセルが上達しますようにとお願いしたそうです。なんてさらさらとしたささやかなお願い事だろう(*’ω’*) 私なんて最近まで、猫たちの健康からはじまって、超長いお願いをしていました。

更には、

「スマホのバーチャルの世界に支配されないようにしているんです^^ 今の若い子はインスタ映えとか、そんなに食べきれないのにレストランで料理を並べたりするんでしょ?」 と、笑顔で言われていました。

Iphonの「I]は虚像という意味でスティーブン・ジョブズに名付けられました。

夢まぼろしの世界。

世界中が虚像に飲み込まれそうになっていて、私も飲み込まれかけているけどそうはなるまいと自重している中、自然と立っていられる稀有な人。

みさこさんは最近、仕事でミュールを履いていて、重力がかかりすぎて巻き爪になってしまい、腰痛も出てきたと相談されたので、施術で腰痛や関節の緊張を取っても、原因のミュールを毎日履くのでは問題が解決しないから、「膝と足は一生ものなので、足に負担がかからない、いい靴を買いに行きましょう!」とお話をして、私が普段履いているエコーの靴を松坂屋に買いにいきました。

靴をネットで買う方がいますが、靴は絶対に試着して、足に負担のかからない良い靴を買うべしです^^

ちなみにEccoの中でも、木型で、4時間ずっと歩き続けても全く足が痛くないものから、普通の靴よりは少しは履きやすいんだけどというものまでいろいろあります。靴は本当に足に楽なものを選ぶとよいですね。

IMG_6930

「また名古屋に会いにきます」

と言って頂いて、とてもとても幸せな再開の一日でした。

みさこさん、ありがとうございます^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です