八事の無農薬薬膳カレー屋さん カルダモン

IMG_6256

外食でカルダモンほど、体にいいご飯屋さんは他に存在しないのではと思うカレー屋さんです。

長らくセレンディピティに通ってくださっているお客様に教えて頂き、今日は体にいい料理を食べたいけど、作りたくはない!! というときに一人でも気軽に入れます^^

カレーはスパイスと食材しか使っておらず、サラダやカレーの野菜は無農薬です!!

仕事が忙しくて奥歯が痛かったのですが、食べて翌日には収まっていました♪ まさに薬膳!!

薬とはくさかんむりに楽と書きますよね。

本来の体にとっての良薬は、自然の力を蓄えた健康的な野菜や植物のことを言います。

自宅で在来種で無農薬の野菜を食べていると、食べた瞬間からエネルギーが湧き上がってきますよ。

IMG_6256

お店のおじさんの魂の入ったポスター

ターメリックとシナモンとニンニクの効果は特に優秀!!(ターメリックやシナモンは一日に耳かき一杯程度でOKです)

加えて、

●L型乳酸カルシウムと有機レーズン(神経の伝達と鉄分。人間の健康に必須!!)

●緑黄色野菜

●きゅうり科の野菜(リウマチを予防)

●ワカメなどの海藻類(コレストロールや血圧を下げる)

をコンスタンスに摂ることがとても大切です^^

野菜のパワーは、普通の野菜(遺伝子組み換えF1野菜)<有機野菜(F1野菜)<無農薬野菜(F1野菜)<無農薬・在来種野菜 という順に強くなります。無農薬・在来種野菜は食べるだけで素晴らしく体を整える力があります。

アメリカでは巨大企業が野菜マーケットを牛耳り、国民はハーブの種以外は植えると法律違反になっていまいました。         これから日本は家庭菜園などで、古くからあるオリジナルの伝統野菜の種を保持していくことが大切になりますし、今はなかなか在来種の野菜はスーパーには出回っていませんが、今後はその素晴らしい力から市場にも増えてくると思います。

 

カルダモン 無農薬野菜とスパイスの薬膳カレー 

 

10月からは湿度もどんどん落ちてきて、人間の体にとっては最高に活動しやすい時期になってきますね。今年は秋が長く続くと嬉しいですね☆彡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です