突発性難聴、めまい、メニエールから聴力の回復

image

突発性難聴になった時、病院へ行くと血液の流れを良くするお薬などを一般的に処方されます。

また突発性難聴やメニエール病、めまいは、ストレスや肩こりで頸部や頭部の血管が圧迫されてなることがほとんどなので問題が解決されると良くなります。

●車に酔いやすい

●むくみやすい

●三半規管が弱い

●頭痛や肩こりがある

●筋肉が少ない

人は特になりやすいです。

病院では、難聴になって2週間以内ならステロイド治療で回復しやすいが、長期間に渡って難聴が続くと「良くならない人が三割います」というような説明を受けます。

実際、薬を飲まなくても血流が改善すると3割の人は簡単に良くなります。

突発性難聴が長く続いてしまった人でも、セレンディピティにいらっしゃる方は改善しています。

長期間難聴になっている方の場合、薬を飲み続けなかった方の方が良く回復すると思っています。

最近、4年の間、片耳が難聴だった方が聴力が回復されたのでご紹介します。

【突発性難聴、めまいからの聴力回復】

4年前の2月にツーンという耳鳴りの音が右側でしていることに気づきました。しかし病院へ行ったのは、眩暈がでてきた6月になってからでした。めまいは長いとひと月の間ずっと毎日続きました。引っ越してきて仕事での人間関係のストレスと冷えが原因だったと思います。一年位はいろいろな病院へ通いましたが、全く変化もなく、眩暈が続き仕事を一時退職しました。3年位めまいが酷くて日常生活も苦しい日々がありました。

1年前から月に二回、リンパドレナージュを受けるようになって、肩こりや腰痛が改善しました。あんなに苦しかった眩暈も、通うようになってからは起こらなくなり、復職することができました。右耳の奥が痺れているような感覚がしていて、2人以上で一緒にいるときにうまく聞き取ることができませんでしたが、7月に大勢で食事をした際に、ストレスなく大勢の話が聞き取れるようになっていることに気づきました。嬉しさに震えました!耳の奥の痺れた感じもほとんどなくなっています!日常生活で全く困らなくなって嬉しいです。まだ少し耳鳴りが残っているのですが、もっと良くなる気がしています。諦めなくて本当に良かったです。

【廣田美佐子様】

耳鳴りや難聴、めまいは主に肩から上の筋膜や頭蓋に原因があることが多いですが、全身の血流が悪くなっていることにも原因があります。体は繋がっていて、全体でバランスを保っています。一部分だけではなく、全体を考えていかなくてはいけません。血液、リンパ液、髄液の流れを良くすることが重要です。

私自体も難聴とメニエール病を乗り越えて来たので、とても励みになります。

何年も続いている突発性難聴、めまいもリンパドレナージュサロン セレンディピティにお任せください☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です