リンパドレナージュと食生活で視力回復♪

主人の健康診断がありました。

主人は今年39歳になりますが、20代の頃から高血圧。家族も若い頃から高血圧だったということで、遺伝的に血圧が高くなりやすいようです。

20代の頃から血圧は最高血圧が140位ありました。

ここ数年は体重が増えてしまい、人生で一番体重が増えている状態ですが、最高血圧が125でした^^

今年は166・7cm 63kgとなりました。 ベスト体重は56kgから58kg位なので、せめて60kgを超えないようにしていきたいですが、多忙で帰宅時間も遅いので… 今年は体重管理を頑張りたいところです。

しかし身長は去年より今年は1cm伸びました^^

出会った頃より2cm伸びております。

20歳前半の夫はぎっくり腰を4回程。腰痛持ちでしたが、定期的にリンパドレナージュでケアしているので、現在は腰痛で痛みを感じるようなことはなくなりました。調子に乗って、ほぼシャワーのみで、湯船につからない生活をしているのでお風呂に入る習慣ができればもっと体重は減りそうですね^^ 男性は…というか健康で元気いっぱいの人はなかなか言うことを聞いてくれない傾向にありますね。一週間に20分、ウォーキングをしてもらうことで精一杯な感じです。男性の方が丈夫に働きっぱなしでもやっていけるように作られているのでしょうね。

そして驚いたのは、去年視力が両目0.4か0.5で眼鏡を作ったりしていたのが、作ってから眼鏡を結局掛けてないなあと思っていたのですが…。視力が1.2と1.5に回復していたのでした( ゚Д゚)☆彡

自分でなんの努力もしていなかったのに、この回復はすごいですね。ちなみに仕事の休日は月に5~6日、帰宅時間は平均21時頃と一般的なサラリーマンよりきついですが元気です^^

ここ一年の体に良かったことを振り返ってみました。

●月一回のリンパドレナージュ 去年よりしっかりと行われていました 去年は背面だけなど、部分的でしたが、今年は全身のケアをしています。

●水素サーバーのアルカリ水でお茶を作って、500ミリℓの水筒を会社へ持参 毛細血管を再生させるという有機ルイボスティーをメインに飲んでいます。時々、蓮茶やジャスミンティー

●シナモンやターメリックなどのスパイスをよく夕食に使っている

●朝ご飯は昔からの習慣もあり食べていない

●ここ半年でいえば、農薬のかかっている可能性の低い野菜の実の部分をサラダで優先的に食べるようになった

今年は夕食のご飯のお替りは止めてもらい、足りないという時は納豆や卵で満足感を得て貰う計画です(^^)

農薬は神経毒(ほとんど精神病薬と同じ構造になっていて、特に毒性の強いニコチノイド系農薬(ラウンドアップが有名ですがいろいろな名前があります)なのですが、日本で唯一空中散布している長野県では子供のADHDの発症率が日本で一番高いそうです。またこの農薬の神経毒でミツバチや様々な昆虫が絶滅危機の可能性があります。 農薬を摂取しないようにすることで、中枢神経にも良い影響はあるでしょうね。

また夫はシャワー浴ばかりしているので、つい1週間程前に、首イボが5個位できているのが発見されました。首イボができるということは、免疫力が以前より落ちているというサインとも取れるので、気にして水素アルカリ水でハトムギ茶を作って、一週間前から毎日飲んでいますが、1週間で全て消えました。

体のポテンシャルが高いですね^^

体に良い食べ物や飲み物を採る時に、体の血流が良くないと、思う様に吸収されません。

日常的に血流を良くしていくことは大切ですね。

健康を増進する食べ物の取り方と水素水については次のコラムで纏めたいと思います。

image

↑ちょっと太りすぎです 身長が伸びて喜んでいます^^

体の緊張がとれると身長は少し伸びます♪ リンパドレナージュで身長は伸びますね♪♪ 私も1.5cm位伸びました

我が家で愛用中の水素サーバー↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です